公差範囲:±0.005。表面粗さではRA0.4と精密に製造できます。全ての製品に対し三次元測定器を用い精密部品検査を実施いたしております。